モンスターカレンダー

« 2013年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

ファスティングと頭痛

よくファスティング中に頭痛を感じるという方がいますが、これはどうしてなのかわからない事には続ける自信が無くなってしまいますよね、じつはこの頭痛はファスティング中に血糖値が下がったからなんです。

 

私たちの体は糖を栄養分としているので、糖がなくなってくると脳が危険だよ!と判断して、頭痛を起こしたりして何か食べてくださいと促します。でもファスティングの最中に食べろと言われても困ってしまいますよね。

 

こういう時にはどうしたらいいのかというと、シュガーカットとかありますよね?カロリーが0の糖分です。あれを飲み物に入れて飲むとか酵素ドリンクを飲んでいるとしたら、余分にちょっと飲んでしまうとかもいいみたいです。

 

そうすると取り敢えず糖分が入ってきたので、脳はこれでいいか、と判断してくれるという事なんです。よく何かを夢中でやっていて食べるのを忘れたりすると、頭痛がして食べ物を食べると頭痛がなくなりますよね!

 

あれも血糖値が低くなってしまった事によって起こるので、体としてはかなり危険な状態である事を意味しているんです。だから放置などをせずにしっかりと糖分を(カロリー0の)とってあげる事が必要になってくるというわけなんです。

 

ファスティングと宿便

ファスティングの最大の効果は何だと思いますか?多分若い女性は、ファスティングをすると痩せるのだ!とだけ思うのかもしれませんが、医学的に見ると宿便が取れるのですごく健康に良い事なのです!

 

宿便って何?と思うかもしれませんので簡単に説明すると、宿便というのはお腹の中にこびりついた食べ物のカスなんです。この古いカスが腸の中にびっしりとこびりついているので、便秘になったり肌荒れがしたりするのです。

 

ファスティングをするとこの宿便をキレイに排出する事ができるので、腸内環境がとてもよくなるんですよね。するとどうなるのかというと、例えば美容サプリメントなどを飲んだら吸収しやすくなるわけですね。

 

酵素なんかを飲んでもプラセンタを飲んでも腸が汚かったら吸収する事ができません。ファスティングをする事で宿便が取り除けるので、新たに入ってきたものをちゃんとに吸収する事ができるようになるんです。

 

だからファスティングは定期的に行うといいんですよね。それに宿便の量ってかなりすごい人もいるんですよ!それだけでも数キロ痩せる人だっているんです!ファスティングを正しく行うだけでこれらの良い事が起こるなんてすごいと思いませんか?

 

ファスティングの効果

ファスティングをするとどんな効果があるのかな?まだファスティングについてよく知らないという方に説明をすると、ファスティングをすると身体のなかがキレイになります。ちょっとしたデトックスをしたい時にモデルさんもやっている方法です。

 

とても効率的にダイエットをする事ができるので、ここぞ!という時にファスティングをしてみるといいかもしれません。ファスティングをすると得られる効果の一つは、肌がキレイになると言われていますよね。これも老廃物が出るためだと言えます。

 

そして代謝がとてもよくなるので、その後のダイエットをする時に、代謝の力に差が出てくるという事なるのです。かなり良い感じに代謝能力を高める事ができます。ただファスティングはずっと続ける事はできません。

 

無理なダイエットをする事は命を縮める事にもなりかねないからです。なので医師の指導の元で行う以外は3日以上やってはいけません。ただ1ヶ月あけて再び3日間のファスティングをするのは効果的なダイエットと言えます。

 

やり方さえ間違わなければファスティングでダイエット効果を得る事ができるので、正しい方法をしっかりと身につけてからファスティングを行うようにしましょう。酵素を使って置き換えダイエットをしても同じ効果がありますよ!

 

ファスティングと野菜ジュース

ファスティングはいざ!という時のダイエットにはもってこいです。でもいくら断食しているとは言っても何も食べずに飲まずにというわけにはいきません。だからそこで野菜ジュースを飲むのです。中には酵素の方が良くない?

 

という方もいるかもしれませんが、野菜ジュースの方が腹持ちが良さ気なので野菜ジュースを飲む方が結構いるんです。それに酵素ドリンクだってもともとは野菜ジュースみたいなものですからね、発酵しているかしていないかの差です。

 

朝起きて水の変わりに野菜ジュースを飲むのですが、1日にいくら飲んでいいというのはないのですが、あまり大量に飲み過ぎるとファスティングの意味がなくなってしまうので、気をつけながら飲むべきだと思います。

 

500mlのペットボトルの野菜ジュースを大量に買い込んでおいて、それを一回の食事に割り当てるのはどうでしょうか?恐らくその方法でやれば1日の野菜ジュースの量が1.5Lとなるので、そのくらいがちょうど良い感じだと言えます。

 

ファスティングをする時に自分で野菜ジュースを作る人もいますが、確かにその方法が一番いいんですが、ミキサーではあれなのでジューサーを買う必要があるかな?と思ってしまうので、とりあえずは野菜ジュースを買って飲むといいかもしれません。

 

ファスティングとリバウンド

ファスティングでダイエットをしたら痩せた、そのあとでリバウンドさえしなければ・・・。と悔しがる人もいるかもしれませんが、どうしてファスティングでリバウンドしてしまうのでしょうか?

 

ファスティングをする前には準備期間というのがありますよね。これは説明した事があるのですが、いきなり明日から何も食べないぜ!というわけにはいかないので、まずは準備期間として1週間ほど徐々に食べる量を減らします。

 

そしてファスティングをするのですが、その後ファスティング期間が終わったからといって、暴飲暴食してはいけないのです。これがリバウンドの原因なのだそうですよ!ファスティングを終えたら、やはり1週間かけて普通食にします。

 

するとリバウンドをする事なく代謝率も下がらないのです。基本はこの方法で1ヶ月に3日間だけファスティングを行うのですが、これもペースは個人差なので自分のペースに合った間隔で行うようにしましょう。

 

そして基本ですがファスティングの期間は3時間ごとに酵素ドリンクを飲んで代謝率を上げていくようにします。そうするとよりファスティングダイエットが成功しやすくなり、リバウンドをしてしまう事が少なくなるのです。

 

後は失敗しないように前後1週間ずつはゆっくりと普通の食生活に戻していく事!これで大丈夫です。

ファスティングとダイエット

ファスティングをする事で空腹に対する「食べたい」という要求がわかないようにする事は、ダイエットをする上ではとても重要な事になるのをご存知ですか?ダイエットで成功しない人は我慢ができないから失敗するのです。

 

つまりファスティングをする事によって、断食に慣れるという事ができるようになるわけです。これは実はダイエットには欠かすことができない要素なのだそうです。何もファスティングだからといって、何も食べない状態で過ごせとは言いません。

 

例えば一番簡単なファスティングダイエットは、12時間程度の空腹を我慢するという時間を作ろう!という事なのです。でも12時間何も食べないなんて事難しいでしょ?と思う人もいるかもしれませんよね。でも実は簡単なのです。

 

どうするのかというと寝る前に食べなきゃいいのです。例えば平均睡眠時間が6時間だとしたらその6時間前から食べなきゃいいのです。すると朝起きた時には12時間ファスティングした事になるわけですよね。これが一番簡単なファスティングダイエットです。

 

満腹で眠るのって確かに良いかもしれませんが、太るだけですよ?そんなの嫌だという人は、寝るまえのせめて4時間は食べ物を食べてはいけないのです。どうしても腹が減る!という人は炭酸水にレモンでも入れて飲めばいいのです。

3日間のファスティング

3日間のファスティングとはいわゆるプチ断食というやつですね。3日間のファスティングはとても身体に良いのですが、もちろん何も食べないというわけにはいきません。そこでファスティングをする時には酵素ドリンクなどを飲んで置き換えするのです。

 

どうして3日間なのかというと、答えはとても簡単です!それ以上やったら危ないからです。いくら私は大丈夫よ!と思っていても病院でやらない限りは絶対にやってはいけません。個人でできる限界点が3日間という事になるわけなのです。

 

ファスティングはいきなりやると非常に辛いので、準備期間をおくのが普通なのですが、その期間は大体1週間くらいだといいかもしれませんね。徐々に食べる量を減らしていくのです。決して「明日から食べられないのだから今食っちゃおう」

 

などとやってはいけません。徐々に徐々に前日までに食事の量を減らしていくのです。そうすると食べないという事に対しての抵抗力みたいなものがなくなっていきます。体や脳がこういうものか?と判断できるようにしてあげるのです。

 

そして3日間の間は水分と酵素ドリンクなどを飲むのですが、いいなと思うのは割って飲むタイプ!炭酸水で割って飲むと空腹感が解消するので続けやすいです。これ秘訣なのですよ!それと一度ファスティングをしたら、次は来月という感じにするといいですよ。

ファスティングとは?

ファスティングなんてちょっとおしゃれな響きに聞こえるかもしれませんが、実はこのファスティングというのは断食の事を言います。ファスティングをしてダイエットをしたわ!という人は食べないで痩せたという事になるわけです。

 

そんな不健康な事!と思うかもしれませんが、実はファスティングは不健康でもなんでもありません。例えば個人でファスティングをする場合の限度は3日間ですから、その間に身体の中にある老廃物を外に出すので、やたら健康になるのです。

 

宿便て嫌な言葉ですけども、ファスティングを定期的に行う事で宿便もキレイに排泄できるので、たまにはやってみた方が健康的になるかもしれません。それにダイエット効果も非常に高いので、やり方さえ間違わなければキレイに痩せます。

 

ちなみにファスティングの目的は宿便を取るというのもありますし、自分をコントロールするという事にもなりますし、中には肉体の限界を引き出すためにするという事もあります。人の目的はどうであれファスティングは良い事なのです。

 

ただし病院などで行わない限りは3日間以上続けてはダメです。命に危険が及ぶ可能性もあるからです。お坊様でもあるまいし!できるだけ肉体に負担をかけないようにファスティングは行うべきなのです。正しい方法を学んでからしましょう。